2018.11.20 Tuesday

フルオーダーマリッジ×ミルグレイン



こんにちは

 

 

 

日に日に冷えと乾燥が増し

 

暖房と加湿器に頼り切って何とか生きています。

 

 

 

北極とかで身一つで生きてる動物たち

 

どういう構造で健康なのか本当不思議です。

 

 

 

さて

 

本日は

 

こちらのフルオーダーマリッジリングを

ご紹介させて頂きます。

 

 

今回制作させて頂いたのは

ミル打ちを取り入れたプラチナのマリッジリング。

 

ご新郎様用は

リング幅約3.5mm。

 

中央に大きめの叩きを入れて凸凹を出し

マットに仕上げました。

 

ご新婦様用は

リング幅約2.0mm。

 

叩きは入れずプレーンに鏡面に仕上げ

ダイヤを1石埋め込みました。

 

どちらも両フチにミル打ちを入れたデザインですが

ペア感は残しつつそれぞれ一味違った印象。

 

 

リングの内側の刻印には

お二人の思い入れのある場所として

三重県伊勢市の『夫婦岩』を何らかの形で入れたいということで

大小の三角形で表現し彫り入れました。

 

ご新郎様用は

自分のにもどこかに石を入れたいということで

誕生石のシトリンを夫婦岩の間に埋め込み。

 

 

普遍的でシンプルなフォルムの中に

お二人の想いがたくさん詰まった素敵な結婚指輪でした。

 

 

 

サイズもぴったりで無事ご納品。

とてもお喜び頂け一安心。

 

 

 

優しい穏やかな雰囲気のお二人

 

夫婦岩のパワーもあやかりつつ

いつまでも夫婦円満でお幸せに。

 

 

 

 

 

タケゾエ

 

 

hitotsuchi公式ホームページ

https://www.hitotsuchi.com

 

2018.11.16 Friday

フルオーダーエンゲージリング×取り巻き×コンビ



こんにちは

 

 

11月も中旬

 

朝夕の冷え込みが

日に日に増してきた気がする

今日この頃。

 

 

 

 

 

本日は

こちらのフルオーダーエンゲージリングを

ご紹介させて頂きます。

 

 

今回お作りさせて頂いたのは

取り巻きタイプのコンビのエンゲージリング。

 

 

使用した石は全てダイヤで

中石3.5mm、脇石1.2mmのバランス。

 

 

石座はk18イエローゴールド

腕はpt950のコンビタイプ。

 

 

石座は2段腰、

腕も2段に分けて少し高さを出しました。

 

 

2段腰の取り巻きは組み立てが複雑なので

パソコンでデータを作ってCADでの制作が効率はいいと思うのですが、、

 

あくまでも手作りの良さを大切にしたい当店では

手作業で1本づつ線をロー付けして組み立てています。

 

 

職人が神経を尖らせて制作した取り巻き、

細部に宿る温かみは必ず人に伝わると信じています。

 

 

 

 

 

完成。

 

 

納得の完成度でした。

 

 

パーツを切り出して

ロー付けを繰り返し

長い時間をかけてようやく形になるジュエリー。

 

 

心を込めて制作した

わが子のようなリングたちが

 

長く大切に愛して頂けたらいいな、と

 

切に思います。

 

 

 

 

 

タケゾエ

 

hitotsuchi公式ホームページ

https://www.hitotsuchi.com

 

 

2018.11.05 Monday

フルオーダーマリッジ×コンビ×両側捻り



こんにちは

 

 

11月に入り

 

2018年も残るところあと2ヶ月余り。

 

 

当店ではこの時期

来たるクリスマスに照準を合わせて

婚約指輪・結婚指輪のご注文を多く制作させて頂いてます。

 

通常フルオーダーだと約2ヶ月後、

セミオーダーで約1ヶ月後のお渡しになりますが

 

年末・クリスマスまでのお受け取りご希望の方、

(デザインにもよりますが)急ぎで制作も可能ですので

是非ご相談お待ちしております。

 

 

 

さて

 

 

本日は

こちらのフルオーダーマリッジリングを

ご紹介させて頂きます。

 

 

 

今回のご依頼は

半分プラチナ、半分k18イエローゴールドのコンビで

それぞれの正面に捻りを加えたペアの結婚指輪。

 

 

言葉で説明しずらいので、、

完成リングの画像がこちら。

 

正面側

 

反対側

左がご新郎様用で幅約2.7mm、

右がご新婦様用で幅約2.2mm。

 

一見違うデザインのペアリングのようですが

同じリングをひっくり返した画像です。

 

 

正面はプラチナ950で

捻り部分を鏡面に、両脇をホーニングマット加工

 

少し回転すると境目が。

 

金属の境目に合わせて

仕上げもマットから鏡面に切り返し。

 

さらに回転させると

 

反対側も捻りを入れつつ

こちらは捻り部分がマット、両脇が鏡面になる仕様。

 

 

 

一回り細いご新婦様用も

幅以外は同じ仕様で制作。

 

 

 

 

 

 

一応刻印の関係上プラチナ側を正面としていますが

両A面の贅沢なデザイン。

 

 

 

 

お二人と私でいっぱい悩んでたどり着いたカタチ。

 

 

王道でシンプルなシルエットですが

金属の組み合わせと表面加工のアレンジで

とてもオリジナリティ性の高い結婚指輪になりました。

 

 

 

 

優しい雰囲気のお二人

サイズもぴったりで

とってもお似合いでした。

 

 

末長くお幸せに。

 

 

 

タケゾエ

 

 

hitotsuchi公式ホームページ

https://www.hitotsuchi.com

 

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode