2018.01.08 Monday

新春×フルオーダーリング×シトリン



遅ればせながら

 

新年明けましておめでとうございます。

 

 

 

 

私の2018年の幕開けは

 

群馬県多々良沼からの初日の出から。

 

 

なんかサバンナの夜明けみたいな、、

 

いい初日の出が見れました。

 

 

 

年末年始

 

家族や友人の手厚い介護の元

日々飲み食いを続け

しっかり2キロ体重増量して参りましたので

 

2018年もバシバシ制作頑張って参ります。

 

 

 

 

さて

 

 

新年一発目は

こちらのフルオーダーリングをご紹介させて頂きます。

 

今回のご依頼は

男性のすでにお持ちの変わった形状のリングを参考に

女性用に少し細くして誕生石を留めてプレゼントしたいという内容。

 

 

ボリュームなどを細かく打ち合わせていき

k18ホワイトゴールドで制作したものがこちら。

 

 

正面から見ると

片面を大きく斜めに落とした独特な形状。

 

斜めの面には

誕生石のシトリンをパヴェ留め。

 

リング幅は

下に行くにつれて少しずつ細く薄くしていきました。

 

 

個人的に見て頂きたいのは

斜めから見た時の

 

 

 

側面の斜めのライン。

ほとんど角度がない中でここにラインが出るには

仕上げでかなりしっかり面出しが出来てないとラインが綺麗に見えないので

個人的に満足いったポイントです。

 

 

 

 

唯一無二の

独特なフォルムのフルオーダーリング。

 

とてもお喜び頂けました。

 

 

末長くご愛用頂き

メンテナンスなどまたいつでもお待ちしております。

 

 

 

 

では

 

 

2018年も

 

新たなお客様との出会いを楽しみに

 

ゆっくりかもしれませんが

 

しっかりと前に歩みを進めていきたいと思います。

 

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

タケゾエ

 

 

hitotsuchi公式ホームページ

http://www.hitotsuchi.com

 

2017.12.26 Tuesday

フルオーダーリング×ターコイズ×2017年も1年ありがとうございました!



こんばんは

 

 

 

 

クリスマスという大イベントが終わり

 

本格的に超年の瀬です。

 

 

 

 

 

さて

 

そんな本日は

こちらのフルオーダーリングを

ご紹介させて頂きます。

 

 

 

今回のご依頼は

以前結婚指輪や婚約指輪などを制作させて頂いたお客様より

誕生日プレゼント用のオーダーリングのご相談で

 

12月の誕生石『ターコイズ』を使用した

普段身につけやすいシンプルな細身のリング。

 

色々なデザイン案を模索し

k18イエローゴールドで完成したものがこちら。

 

使用した天然石は

3mmのカボションカット(半球体)のターコイズ。

 

今回は青みがあまり濃くないものを選びました。

 

 

全体的に少しポテッと可愛らしく見えるように

また、高さを抑え引っ掛かりが出にくいように

覆輪留めで石留め。

 

 

アームは約1.5mmと細めに作り

仕上げはちょっと艶を残したマット加工、

 

k18イエローゴールドのこのくらいのマット感

個人的にとても好みです。

 

 

 

今回使用したターコイズという石は

紀元前5000年前からビーズに加工されてたというくらい

最も古くから装飾品やお守りとして重宝されたてきた宝石の一つ。

 

ちなみに和名はトルコ石なのですが

実際はトルコでは採れず、ペルシャなどで採れたターコイズを

トルコ商人がヨーロッパへ流通させてたことからこう呼ばれるようになったそうです。

 

 

遥か昔から

たくさんの人が願いを込めて身につけてきたターコイズ。

 

シンプルなシルエットで

長く長くご愛用頂ける素敵な1本でした。

 

 

 

 

 

はい

 

 

 

では

 

最後に

 

 

hitotsuchiは本日12月26日(火)が2017年の最終営業日となります。

 

年明けは1月6日(土)からの営業開始となります。

 

※冬期休業中のお問い合わせは1月6日以降の返信となります。

何卒ご了承の程よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

そんなわけで

 

2017年の最後の業務を終えるにあたり

一言ご挨拶を。

 

 

今年も1年

本当にたくさんの大切なものづくりをさせて頂いたおかげで

2018年に向けてさらに前に進むことが出来ます。

 

携わって頂いた方々、携わらずとも頭の片隅では気にかけてくださった方々、

皆様に心から感謝いたします。

 

 

また、5周年を迎える2018年

hitotsuchiにとって変化の年になります。

 

詳細は改めてお伝えさせて頂きますが

変わらずあるのは

 

“お客様にとって

より良い商品とサービスをご提供したい”という

シンプルな想い。

 

来年も

真面目に1歩1歩、成長し続ける

お店でありたいと思います。

 

 

 

それでは

 

今年も1年拙い文面でしたが

 

お付き合い頂き誠にありがとうございました。

 

2018年もどうぞご贔屓に!

 

 

 

少し早いですが

 

良いお年をお迎えください!

 

 

 

 

タケゾエ

 

 

hitotsuchi公式ホームページ

http://www.hitotsuchi.com

 

2017.12.12 Tuesday

フルオーダーエンゲージ×クッションカットダイヤ



こんばんは

 

 

 

 

一段と寒さが厳しさを増した今日この頃。

 

 

 

いまいち年末感がピンときてなかったですが

 

ぼちぼち良いお年をーなんて言う機会も増え

 

流石の私も2017年の終わりを実感し始めました。

 

 

 

つい最近まで

夏だったような、、

 

年齢を重ねるごとに

時間の感覚がだいぶバカになってきてる気がします。。

 

 

 

 

 

さて

本日ご紹介させて頂くのは

お持ち込みのダイヤを使用したフルオーダーのエンゲージリング。

 

 

今回お持ち込み頂いた石は

少し長方形の『クッションカット』のダイヤモンド。

 

クッションカットとはピローカットとも呼ばれ

その名の通りクッションやピロー(枕)のような

角に丸みがある四角形のダイヤの仲間です。

 

 

 

お二人でデザインを悩み抜かれて

プラチナで完成したのがこちら。

 

 

丸線6本爪の石座に

細めの甲丸のアーム。

 

ほんーの少しだけ

石座に向かってさらに細くシェイプさせました。

 

 

そもそも石が0.51カラットの立派なダイヤだったので

極力余計な装飾は入れずに

石が多く見えるように細めの石座にしました。

 

 

石座の高さは少し低めにし

引っ掛かりがなるべく気にせず使って頂けるように。

 

 

17世紀に開発されたオールドマインカットを

現代に継承したカットと言われるクッションカット。

 

独特なコロッとしたシルエットは

シャープな中にどこか柔らかい優しい印象もあり

 

かっこよさと可愛さの両方を兼ね備えたような

不思議な魅力があります。

 

 

 

 

一生大切に、さらに次世代に受け継いで欲しい

とても素敵な1本でした。

 

 

 

 

 

タケゾエ

 

hitotsuchi公式ホームページ

http://www.hitotsuchi.com

 

Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode