2019.06.11 Tuesday

セミオーダーマリッジ×甲丸リング



こんばんは

 

 

 

梅雨時期の

 

束の間の晴れ間。

 

 

というか曇りでしたが

 

久しぶりに自転車通勤できて

 

気持ちのいい出勤でした。

 

 

 

さてさて

 

本日は

こちらのマリッジリングをご紹介。

 

 

今回制作させて頂いた2本は

当店のオリジナルの結婚指輪の定番である

プレーンな甲丸リングHMR035のペア。

 

 

共にプラチナの幅3.0mmで

外側にマットの加工を。

 

唯一

マットの荒さを変えて

画像左の男性用は通常のヘアライン加工の仕上げ、

画像右の女性用はヘアライン加工の艶を多めに出した仕上げ。

 

 

画像だと分かりにくいですが

若干の差がお分かり頂けるかと。

 

色んな素材の色んなマット加工がありますので

是非店頭でご覧になって頂きたいです。

 

 

甲丸リングは

数あるリングの形状の中でも最も基本の形とされ

昔も今も不動の代表的なデザイン。

 

1554年にイギリスのメアリー女王とスペインのフェリペ2世が結婚するときに、

甲丸の指輪が使われたのが最初という説があります。

 

日本では大正時代に結婚指輪の文化が入ってきた時に

断面が半円だったことから「かまぼこリング」という名前で親しまれました。

 

数百年間人気が衰えない理由は

もはやデザインの概念を越えて結婚指輪のシンボルとも言える

飽きのこない洗練されたフォルムと

日常邪魔になりにくい付け心地の良さだと思います。

 

ちなみに当店のHMR035は

より心地よく着用頂けるよう少し厚みを薄めに、

内側の角も丸くした内甲丸にして制作しております。

 

 

50年後も

100年後も

 

時代を越えて選ばれ続けられるであろう

THE・結婚指輪。

 

 

ずっと昔から着用されていたように

お二人の指に自然に馴染んでいました。

 

 

どうぞ末長くご愛用ください。

 

 

 

hitotsuchi公式ホームページ

https://www.hitotsuchi.com

 

2019.06.07 Friday

フルオーダーマリッジ×コンビ×捻り



こんばんは

 

 

 

久しぶりのまとまった雨

 

 

からの

 

東京もこのまま梅雨入りらしいです。

 

 

 

しばらく雨かと思うと

げんなりしますが

 

梅雨が終われば大好きな夏は目の前、

 

数週間の辛抱ですね。

 

 

 

さて

 

 

本日は

 

こちらのフルオーダーマリッジリングを

ご紹介させて頂きます。

 

 

今回制作させて頂いたのは

 

正面に捻れを作り

男性用はホーニングマット加工、女性用はダイヤの彫り留め、

 

反対側にも捻れを入れ

共にホーニングマット加工しました。

 

素材は正面側をプラチナ950、

反対側をk18ピンクゴールドで分けて制作。

 

 

捻れの面を入れて様々な表面加工をする、

当店でも定番で人気のアレンジ。

 

男性の指にも女性の指にも

さりげなくも自然と馴染む

長く愛せるシルエット。

 

お二人の指にも

すごくお似合いでした。

 

 

表と裏で

コーディネートやその日の気分で

使い分けられる2WAYの結婚指輪。

 

 

末長くご愛用頂き

いつまでもお幸せに。

 

 

 

 

タケゾエ

 

 

hitotuschi公式ホームページ

https://www.hitotsuchi.com

 

2019.05.28 Tuesday

フルオーダーエンゲージ×8角形石座×コンビ



こんばんは

 

 

 

東京オリンピックの抽選申し込みが

 

本日最終日ですね。

 

 

私はというと

 

倍率がどんなものか見当がつかないのでかなり悩みましたが

 

開会式他数種目を申し込み。

 

 

正直全部当選したらチケット代がやばいことになりますが、、

 

一生で一度かもしれないせっかくの東京開催なので

 

存分に堪能したいなと思います。

 

 

 

さてさて

 

 

本日は

 

こちらのフルオーダーエンゲージリングを

ご紹介させて頂きます。

 

 

今回制作させて頂いたのは

ジュエリーデザイナーの同業者のお客様の

デザインお持ち込みのフルオーダーエンゲージリング。

 

デッサンを拝見すると流石のデザイン力で

難しそう、、だけど形になったらカッコ良さそうなデザイン。

 

というわけで

 

完成したのがこちら。

 

 

正面のデザインは8角形の台座に

0.527カラット(約5.2mm)の大粒ダイヤをセッティングして

縁をぐるりとミル打ち。

 

 

両脇の台形部分には

 

 

0.9mmのメレダイヤを後光留めで埋め込んで

端に溝を1本入れてアクセントに。

 

 

腕部分は

 

 

中央をプラチナ

両縁をイエローゴールドにしてミル打ち。

 

 

仕上げは艶を多めに出したヘアライン加工。

 

 

中石がかなり大きかったので

石座は少し高さを出して徐々に低くなるバランス。

 

うーん、、

どの角度から見ても、

何とも優美なフォルム。

 

 

どこかアンティークを感じさせ

時代の流行とは一線を画した孤高のオーラを放ってました。

 

 

 

無事にご新婦様の指に納まり

大変お喜び頂けました。

 

 

この先何十年と年月を重ねても

 

末長くご愛用頂けたら幸いです。

 

 

 

 

 

タケゾエ

 

 

hitotsuchi公式ホームページ

https://www.hitotsuchi.com

 

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode